会長挨拶

永瀬 公男

2018年-19年度
松江東ロータリークラブ会長  永瀬 公男

松江東ロータリークラブは、設立当初より自由闊達で会員相互の信頼関係を深めながら親睦を図ってきました。そして社会に奉仕する集団であります。昨年の四月に満30年を迎え、次のステップを歩き始めました。

本年度の国際ロータリー バリー・ラシン会長のテーマは、「インスピレーションになろう」。これは、ロータリー活動を一層鼓舞しようというものです。私たちロータリアンは、世界で、地域社会でそして自分自身の中で持続可能な良い変化を生むために人々が手を取り合って行動をする世界を目指しています。

2690地区(島根・鳥取・岡山地区)、末永範彦ガバナーは、地区のスローガンを、「チャレンジしよう」というテーマにしました。これを松江東ロータリークラブなりに実践したいと思います。

松江東ロータリークラブの重点目標は、会員の増強にあります。一人でも多くの方に興味を持っていただき、仲間になっていただける方を募集しています。

どうぞ宜しくお願いいたします。

上に戻る