松江東ロータリークラブ ロゴ

    奉仕しようみんなの人生を豊かにするために

2021.07.15 櫻井誠己ガバナー補佐公式訪問例会及びクラブ協議会について

補佐公式訪問例会の様子

7月15日に櫻井誠己ガバナー補佐公式訪問例会がありました。

例会プログラムでは『ロータリーを考える』という題目で櫻井ガバナ-補佐にスピーチをして頂き、ロータリーの成り立ちから、ロータリーの理念である職業奉仕と人道的奉仕及び超我の奉仕について、また行動指針である『四つのテスト』の成り立ちについて大変分かりやすく説明して頂き大変勉強になりました。

例会終了後別会場(ラマージュ)にて、櫻井ガバナー補佐、原田ガバナー補佐幹事をお迎えし、諏訪会長以下各プロジェクト委員長、各リーダーが参加してクラブ協議会を開催いたしました。

諏訪会長による本年度クラブ運営方針及び各委員長、各リーダーによる活動内容の説明後のガバナー補佐講評では、「会員増強も今までと同じ方法では大変難しくなっている。

これからは女性会員が安定的に活動できるクラブ運営に変えていく必要があり、Zoomによる例会参加や、遠くのゲストスピーカーをWebで講演して頂くなど色々と検討してみてどうか?」とのご意見を頂きました。

幹事 福島伸光

上に戻る